NEW ENTRY

美容師さんのハサミはよく切れて当たり前?いやいや、メンテナンスしてますよ。


今月のテーマ『日々習慣にしている事(サロンワーク)』

サロンワークに対して習慣化されているものって考えると頭が固くなってなかなか出てこないんですよ…

でも、習慣化されているからこそ自分では理解していないって部分もあるのだと思います。

そこで必ずやっていることを考えてみました。

 

自分の1日を振り返ってみる。

まず、仕事に対してなので朝起きての歯磨きは関係ない…

毎日、朝にLAWSONによってコーヒーを飲むのも違う気がするし…

そんなこんなで1日を振り返ってみたらあったんですよ。

これは日々のサロンワークで欠かせない重要なルーティンだと、、、

 

商売道具のハサミは汚れて使っちゃダメというマイルール。

毎日ハサミを拭きます。

これは当たり前にやるべきことなんですが実際周りを見てみてやっている人はほとんどいません。

おかしいなぁ、、なんて思いつつたまたまこんな記事が偶然目の前に飛び込んできたのです。

 

ハサミは毎日綺麗に拭けば研ぎなんていらないんだよ。あと、ティッシュで切れ味を確認?違う違う。そもそもティッシュと髪の毛は構造が違うから意味ないよ。

(多分、こんな感じだった気が…間違ってたらすいません、、)

 

おぉぉぉぉぉ、、なるほど、、と思いそれから毎日やってます。

 

拭くは毎日、メンテナンスは月一。

拭く事は汚れを落とすという事を考えて余計な力を入れず拭き取ってください。

拭く時は専用の布を使用。

 

image

 

『セーム革』と呼ばれるものを使います。

 

image

 

これだけでも髪の毛の汚れだけでなくトリートメント、セット剤などの油汚れが綺麗に取れます。

そして、メンテナンスは油を使います。

 

image

 

メンテナンスは多少高度な技術になりますので無知な状態でする事はオススメしません。

汚れだけではなく返り刄も整えることができます。

切れ味とハサミの持ちも変わるでしょう。

 

image

 

ネジ部分と支点に油を入れると詰まった汚れなどじゃんじゃん出てきます。

拭き方等はコツがありますが汚れを取る事はこれで十分です。

たまたまなんですがアシスタントの頃に先輩から研磨を教えてもらってたんです…

その時は訳もわからず教わってたのですが本当にありがたい話です…

 

営業後に拭いたら営業前はハサミがピカピカ。

いざ使おうと思ってハサミが汚れてたり、よく切れないハサミだったらどうですか?

そりゃ美容師さんもお客さんも嫌に決まってますよね…

実際、よくわからないこだわりになりますがやってるとやってないではハサミにはかなり違いが出てくるのでは?なんて思ってもいます。

1日振り返って考えないと出てこなかったルーティンだったのですが改めていいと思うであろうこだわりを多く習慣化していきたいと思います。

 

 

 


〜オウンドメディア、SNSもやっています〜

Toshinari_Murohashi

Facebook

Vine

Instagram

友だち追加

〜友だち申請&フォローなど気軽にどうぞ〜

image


About 室橋 利成
Birthday. 1985.3.2
Blood type. AB
キリトリ オーナースタイリスト

ヘアスタイルをつくる上で、
美髪はマストの信念から
偽りのない判断を的確にし
美髪への近道のアドバイスを伝授。
再現性の高いカットテクニックと
圧倒的な施術スピードで
大切な時間を奪う事なくステキを叶える。
美髪へのヘアケアに対して絶対的な信頼を
置かれるマニアック美容師。