NEW ENTRY

あなたのこだわりの方向性はどっちに向いているのか。


ブログテーマ『こだわり』

おそらく自分ではこだわってるつもりないのに人からすれば『こだわり』と思われることも多々あるのだと思います。

それだけ人には『こだわり』というものが染み付いてしまっているのかもしれませんね。

 

ルーティンというこだわり。

職種?環境?趣味?様々なことにルーティンがあると思うのですが、そうじゃなきゃいけない。そうしたい。験担ぎ。で動いてしまうこともあります。

実際、そのルーティンを身につけるまで失敗や成功を積み重ねて自分なりの王道を見つけたのですからそう簡単には変えられないですよね。

自分のパフォーマンスを最大限に出せるであろうこだわりなのですから変えなくてもいいと思いますが、、、、

しかし、これを変えた方がいいという時代の流れもありますのでまた厄介ですね。

 

こだわりの安心からこだわりの変化。

こだわりって一種の『安心』をかうこととも捉えられるのですが最近ではこのままではいけないという思いから変化したくこだわりを変えるのが増えてきたような、、

何か行動を起こそうとしても始められなかったり、始められてもなかなか続かなかったりと身になっていない行動や思考はブレやすい。

始めるというこだわり。

続けるというこだわり。

があると劇的に変化を手に入れれるかもしれません。

実際に何かを始めて、続けたとしても何も変わらないことも多いですけどね、、

 

こだわりは柔軟に対応。

柔軟に対応したらこだわりじゃないじゃん、、って事はおいといて、意味ないこだわりならやめてもいいと思うんですよね。

それは人から思われる意味ないことではなく自分にとって意味ないと感じたらです。

気分が良くなるなら続ければいいし、結果が出なくてもまだ続ける意味を感じたら続けるべきですしね。

今では人がそれって意味あるん?的なことをやりたいという感情もあります。

それがいつしか武器になるかもしれませんし、こだわりは続ければ続けるほど他人には真似できないカタチやチカラが生まれます。

自分にとってのこだわりってどういう方向に向かっているのかを考えてみても面白いです。

安心や変化を求めてたり、はたまた違った方向に向かってるかもしれませんのでそれらを分析して自身をアップデートできるキッカケが見つかると思います。

 

 

 


〜サロンのHP、SNSもやっています〜

Toshinari_Murohashi

Facebook

Instagram

友だち追加

〜友だち申請&フォローなどお気軽にどうぞ〜

image


About 室橋 利成
Birthday. 1985.3.2
Blood type. AB
キリトリ オーナースタイリスト

ヘアスタイルをつくる上で、
美髪はマストの信念から
偽りのない判断を的確にし
美髪への近道のアドバイスを伝授。
再現性の高いカットテクニックと
圧倒的な施術スピードで
大切な時間を奪う事なくステキを叶える。
美髪へのヘアケアに対して絶対的な信頼を
置かれるマニアック美容師。